アドルフ・ロース

アドルフ・ロース

アドルフ・ロース

誕生日:1870年 12月10日

職業:
有名度:
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (投票可)
読み込み中...

アドルフ・ロースに対するみんなの反応

「どんなマテリアルもそれ固有の造形言語を有し、他のマテリアルの形態を取ることはできない。形態とはマテリアルの持つ使用適性と生産方法とから生成し、それを通して生成するものである。そしてどんなマテリアルも、自分の形態系に手出しをすることを許さない」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月19日 23:38:25更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月19日 23:27:36更新

「建築と芸術とはなんら関係がないのではあるまいか、そして建築を芸術の一ジャンルに加えることはないのではあるまいか? 事実、そのとおりなのだ。芸術に加わるのは、ごく一部の建築でしかない。それは墓碑と記念碑だ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月19日 23:21:31更新

@waga_high_ 「装飾は罪悪だ」のアドルフ・ロース派なのでしょうか。
2021年04月19日 19:01:11更新

「草食は罪悪である」/アドルフ・ロース
2021年04月19日 12:44:23更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月18日 23:41:55更新

「最初にあったのは身を包む皮覆である。人は悪天候から身を護ること、寝ている間も外的から身を護り、寒さで凍えないように暖を求めた。天空を覆うものを求めたのだ。こうした天空を覆うものは最初の建築を構成する部分である」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月18日 23:32:28更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月18日 23:26:46更新

装飾は罪悪である[アドルフ・ロース(建築家)]
2021年04月18日 23:00:33更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月17日 23:41:45更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月17日 23:27:18更新

ㅤ 最高のフォルムというのは既にそこにあって、それを使うことを恐れる必要はない。たとえ他の人が考えたアイディアをもとにしているとしても。才能やらオリジナリティーやら、もうたくさんだ。 Adolf Loos/アドルフ・ロース
2021年04月17日 11:20:15更新

RT @dis17jun: アドルフロース定食。 キャベツご飯おかわり無料。でもご飯は一杯まで。
2021年04月17日 08:33:53更新

RT @dis17jun: アドルフロース定食大盛り(定期bot)
2021年04月17日 08:33:49更新

RT @dis17jun: アドルフロース定食。 キャベツご飯おかわり無料。でもご飯は一杯まで。
2021年04月17日 01:26:58更新

RT @dis17jun: アドルフロース定食大盛り(定期bot)
2021年04月17日 01:26:54更新

RT @dis17jun: アドルフ・ロースカツ丼大盛りで【17定期bot】
2021年04月17日 01:26:50更新

RT @dis17jun: 白身の魚フライオットーとアドルフロース定食830円。
2021年04月17日 01:26:47更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月16日 23:41:36更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月16日 23:27:31更新

ㅤ 最高のフォルムというのは既にそこにあって、それを使うことを恐れる必要はない。たとえ他の人が考えたアイディアをもとにしているとしても。才能やらオリジナリティーやら、もうたくさんだ。 Adolf Loos/アドルフ・ロース
2021年04月16日 08:20:15更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月15日 23:41:26更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月15日 23:26:28更新

「内密なる男」なるアドルフロースに死ぬほど共感して、『空気人形』的な戦後日本民主主義的「公園のベンチ」を忌み嫌っていたアタシでも、コロナ禍の中でそんなことは言えない
2021年04月15日 23:23:25更新

「建築と芸術とはなんら関係がないのではあるまいか、そして建築を芸術の一ジャンルに加えることはないのではあるまいか? 事実、そのとおりなのだ。芸術に加わるのは、ごく一部の建築でしかない。それは墓碑と記念碑だ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月15日 23:21:46更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月14日 23:41:21更新

「最初にあったのは身を包む皮覆である。人は悪天候から身を護ること、寝ている間も外的から身を護り、寒さで凍えないように暖を求めた。天空を覆うものを求めたのだ。こうした天空を覆うものは最初の建築を構成する部分である」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月14日 23:31:24更新

アドルフロース
2021年04月14日 10:47:02更新

装飾は罪悪である。 アドルフ・ロース
2021年04月14日 07:45:02更新

「どんなマテリアルもそれ固有の造形言語を有し、他のマテリアルの形態を取ることはできない。形態とはマテリアルの持つ使用適性と生産方法とから生成し、それを通して生成するものである。そしてどんなマテリアルも、自分の形態系に手出しをすることを許さない」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月13日 23:37:03更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月13日 23:27:14更新

装飾は罪悪である。 ~アドルフ・ロース~ 装飾を付け加えるのはデザイナーの仕事ではない気がする。
2021年04月13日 22:21:49更新

アドルフ・ロース(建築家):装飾は罪悪である
2021年04月13日 19:49:58更新

装飾は罪悪である。 ~アドルフ・ロース~ 装飾を付け加えるのはデザイナーの仕事ではない気がする。
2021年04月13日 03:22:54更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月12日 23:41:22更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月12日 23:27:46更新

「装飾は罪悪である。」アドルフ・ロース https://t.co/7XvCBkcIDd #dezign_bot
2021年04月12日 15:33:12更新

ㅤ 最高のフォルムというのは既にそこにあって、それを使うことを恐れる必要はない。たとえ他の人が考えたアイディアをもとにしているとしても。才能やらオリジナリティーやら、もうたくさんだ。 Adolf Loos/アドルフ・ロース
2021年04月12日 11:20:15更新

「被覆の原則は、もともとはゴットフリート・ゼンパーが言い出したことであるが、この原則は自然界にも及ぶ。例えば人間は皮膚でもって被覆されているし、樹木は樹皮でもって被覆されている如くである」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月11日 23:41:59更新

「最初にあったのは身を包む皮覆である。人は悪天候から身を護ること、寝ている間も外的から身を護り、寒さで凍えないように暖を求めた。天空を覆うものを求めたのだ。こうした天空を覆うものは最初の建築を構成する部分である」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月11日 23:32:53更新

「我々が森の中を歩いていて、長さ6フィート、幅3フィート程の大きさのピラミッドの形に土が盛られたものに出会ったとする。我々はそれを見て襟を正す気持ちに襲われる。それは我々の心の中に語りかけてくる。“ここに誰か人が葬られている”。と。これが建築なのだ」アドルフ・ロース『装飾と犯罪』
2021年04月11日 23:27:22更新

「装飾は罪悪である。」アドルフ・ロース https://t.co/7XvCBkcIDd #dezign_bot
2021年04月11日 23:04:11更新

アドルフ・ロースの関連商品